ナース バイト

ナースのお給料って大変なわりに以外と少ないです

常勤のナースのお給料って大変なわりに以外と少ないですよね。

 

ナースをしている人もバイトのお仕事がしたい人が結構いると思います、
その時、問題になるのが今いる職場にばれないか?ということですね。

 

ちゃんとしたナース専門の求人会社ならその辺の事も相談にのってくれるので安心です。

 

普通のバイトのお仕事ならバレにくいと思いますが、
普通のバイトの相場はだいたい850〜1200円程度です。

 

ナースのバイトのお仕事であれば一般的に1800円以上貰えるので、
やっぱりナースのバイトのお仕事をしたいと思いますよね。

非公開求人情報で良い条件を見つけましょう

でも自分でナースのバイトのお仕事を探すのって大変です、
というのもナースの求人って非公開の物が多く普通に情報誌で探してもなかなか見つかりません。

 

そんな時は無料で使えるナース専門の求人サイトを使えば非公開求人情報も知る事ができます。

 

しかしナース専門の求人サイトも良い会社、悪い会社がいろいろあるので、
無料だからといって片っ端から登録してはいけません。
信用できるところ2〜3ヶ所にしておいたほうがいいです。

 

中には紹介の電話をしつこくかけてくるところもあるし、
自分の住んでる地域のナースのバイトのお仕事の求人が全然ないところもあります。

 

なので登録するなら信用のできる大手で、自分の住んでいる地域に対応しているか全国対応しているところをお勧めします。

 

それでは評判のいいナース専門の求人サイトをいくつか紹介します。


ジョブデポ看護師転職・看護師求人の会員登録

 

8万件以上の求人件数を誇る日本最大級の看護師
専門の転職支援サービスです。
希望条件を専任のコンサルタントに伝えるだけで
スピーディーにお仕事をご紹介します!
ご入職が決まると、最大40万円のお祝い金をプレゼント!
給与や勤務時間など直接聞きにくいことは
すべてジョブデポが交渉します!
あなたの"理想な職場"をジョブデポがご紹介します!


看護のお仕事

 

・全国対応
・24時間電話対応
・転職成功で、転職支援金を最大12万円一括支給
・業界最大級の非公開求人(=好条件求人)保有数
・キャリアコンサルタントの素早く、丁寧な対応。無理に転職を勧めることはありません。
・地域ごとに専任のコンサルタント。地域密着型のご提案が可能


ナースではたらこ

 

@日本最大級「9万件の医療機関情報」掲載
A看護師人材紹介「満足度No.1」(楽天リサーチ調べ)
B常勤・非常勤どちらもご紹介可能
Cネットには出ない非公開求人多数

 

看護師が上手く転職するためには、将来のことを考慮して迅速に行動することが大切です。さらに、何を重点的に考えるのかを決めておいた方が成功しやすいでしょう。将来どうなりたいかをきっちりと考え、その願望に合った転職先の情報をちょっとずつ集めて頂戴。年収はもちろん、職場環境、勤務形態など、自分にとって大切な条件も数え上げておきましょう。産業看護師は、そこではたらく人の健康が保てるように保健の指導などをしたり、うつ病防止のためのメンタルケアもします。産業看護師の場合は求人が一般に公開されていないため、職業案内所で見つけるのはほとんど不可能です。興味を持った人は看護師専用転職サイトを利用して頂戴。看護士転職サイトには、産業看護師の求人なども多数紹介されています。いつ看護スタッフが別のシゴト先に動けばよいのかですが、多くの人が夏季・冬季手当が入ってから離職するので、夏だと6月、冬だと1月が比較的スムーズです。看護職は慢性的に人が足りずシゴトは幾らでもあるとはいえ、待遇の良い勤務先に巡り合えるように、新しい職場ではたらくまでに3ヶ月は間合いを取って、熟慮していくのがよいです。1日でも早く別な勤務先に行きたいといった状態でないなら、転職情報が多くなる時まで経過を見守るのが望ましいです。アト、結婚するときに転職しようとする看護師持たくさんいます。パートナーとの関係が悪くなって離婚となるよりは、転職する方が良い選択でしょう。いつか子育てをしたいと思っているならば、結婚の際に、時間に融通の利くシゴトに転職をしておくと生活に余裕ができますね。イライラが溜まっていると子どもがなかなかできなくなってしまうので、注意しましょう。一般的に看護師が転職する要因は、人間関係といった人が多くいます。女ばかりのシゴトですし、ストレスが多くあることもあって、人間関係が嫌だと思う人はなかなかの数いるでしょうね。人によっては、イジメやパワハラが転職しようとする発端となる人も少なくありないのです。大変な環境を耐えて働いてしまうと、体調不良になりやすいですので、すぐにでも転職を考えましょう。実際、看護師専用の転職サイトには、お祝い金があるところが存在しています。転職をしてお金をうけ取ることができるのはラッキーですよね。けれど、お祝い金をうけ取るためには条件がほとんどの場合にありますから、チェックを事前にちゃんとしておくようにした方が吉です。それから、お祝い金のないところの方が充実したサポートを提供している場合も少なくないです。看護師の資格を取るための国家試験は、年に1度あります。看護師不足が深刻になっている日本にとっては良いことに、直近数年において看護師資格の合格率はおよそ90%と非常に高い水準を推移しています。看護師資格取得のための国家試験は、大学入学のような落とすための試験ではなく、一定の水準以上であれば合格できる国家試験です。看護師の勤務の形態は、他の職業にくらべて特殊であり、就職先によっても変わってきます。一般に、2交代制とか3交代制のシフトで勤務が組まれている場合が多いでしょう。2交代制で約3割、3交代制では約7割となっており、3交代制の病院の方が多いといえます。しかし、2交代制の方が休日が多いため、2交代制の方を求める看護師も多いでしょう。看護師の国家試験にパスするよりも、看護学校卒業の方が難しいと感じる人も多いのです。看護学校というのは、とても厳しいらしく、レポートの提出が遅れたり、テストに落ちてしまうなど、ちょっとしたことで留年が決まってしまうようです。それほど厳しい学校を卒業し、国家試験にも受かった人には、できることなら、看護師のシゴトをして貰いたいですね。看護士だと、求人はたくさんありますが、願望に見合う条件の求人があるとは限らないものです。看護師の資格をもつ人で就職できればいいと思っている方は多くないでしょう。できることなら、給料が高くて職場環境も良くて、夜勤がない病院などに勤務したいと思っている方が多いでしょう。理想的な転職先ではたらくためには、しっかり情報を集めることが重要でしょう。